岡崎製材株式会社

ログイン   ご注文履歴
カートに商品がありません。

現在の中身:0点



成長する子どもの姿勢を守りながら大人になってもずっと使える椅子。

アップライトは子どもたちの姿勢を一番に考えた椅子。良い姿勢を身につけ成長とともに大人になるまで一緒に暮らすことができます。

Q.姿勢を守るってどういうこと?


◆座るって、実は大きな負担。

背中を丸めながら座ったり、足をブラブラさせてしまったり。椅子によって姿勢は変わってしまいます。しかも座ることは、実は体に大きな負担が掛かっているんです。椅子に座っている時の方が楽に感じますが実際は人間は立っている時が最も自然な姿勢なんです。
A.よりラクに、より良い姿勢で座れるように助けてあげること。



◆良い姿勢は椅子選びから。

良い姿勢は成長や健康のためにとっても大切なこと。でも椅子が体に合っていないと良い姿勢の妨げになってしまいます。ポイントは座面と足台、そして背もたれ。アップライトは体への負担を最小限に抑えながら、良い姿勢の十分なサポートができるように考えられた椅子なんです。
座面・足台の調節に工具は不要なんです。
アップライトは、ネジグリップを採用。

成長に合わせてのこまめな調節はとても大切。

「……でも工具を使うのは、ちょっと大変だな」

大丈夫です。アップライトはネジグリップ式なので工具は不要です。座面と足台は最適な奥行きになるよう設計されています。

※生後7ヶ月頃から身長90cmまではベビーシートをお使い下さい。座面は足台として使用します。


どなたでもカンタンに調節可能。


座面と足台をこまめに調節してあげてください。お子様の成長を実感できる嬉しい瞬間です。
※調節は、座っていない状態で行ってください。



ネジグリップで締めつけます。

ネジグリップは最後まで外さなくても、緩めて高さ調節ができます。本体には左右の高さを揃える目印がついています。